++黄昏メルトダウン++


飛行機雲伸びて青に消えた





*MENU*


<< 失くした歌も 遠い想い出も 愛されるように 願ってるよ | main | 青い涙が 胸につたり うつろな瞳は 崩されて >>


2015_0131 Sat + スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


***




- // - // -


2005_0627 Mon + 溜め込む性格も傷つきやすい性格も 相手の気持ちが判るからやんか

さりげにメガネバトンの回答者が25人を越えていることに吃驚しているpingです、どうも。

私も「結婚したいメガネさん」は後藤正文なのでライバルですねYさん!(笑)
あ、右手を出して「お願いします!」と言ってもいいですか?(何の話だ)



先週末を簡単に音楽の話だけ。


◆24日
・愚弟と待ち合わせしてレコロケ@千駄ヶ谷Loop-Lineへ。
recommuni主催のイベントですが非会員でも参加可能!
・私非会員なのでめちゃめちゃ嬉しいです。
・小さいカフェバーという感じの場所はベースメントの雰囲気と似ているかも。
・久々に会う愚弟はえらい日焼けしていて吃驚。
・開演ぎりぎりに到着とはいえ、バースペース横に席を確保。
・スタッフも含めて40人ほどの方でいっぱい。

・一番手は楠均さんのXNOX[クスノキス]。
・数年ぶりに見る楠さんは変わっていないなあという印象。
・ピオーネの段ボールにミルキーの缶を付けた手作りのドラム(?)が活躍していました。
・ペルフルが始まる前に私の横を昭乃さんが通る。
・ちっちゃ!
・あの声で「すみません、始まる直前に通るなんてすみません」と言いながら移動。
・45歳なんて何かの間違いだと思う。
・二番手は勝井祐二さんと鬼怒無月さんのユニット、PERE-FURU。
・個々や競演を観る機会はあってもペルフルは初めて。
・勝井さんカッコイイ……と見惚れる暇もなく引き込まれる演奏。
・渋さで二ヶ月くらい居なかったので、ニュースに疎い話を二人でしていました。
・勝「海外行ってて日本のTVとか殆ど見れてなかったんだけど、日本兵が見つかったんだって?」
・鬼「いやー、あれ、ガセだったらしいよ」
・その話も微妙に古いですからして。(汗)
・鬼怒さんが『漫画サンデー』はたまに読むけど『モーニング』は読めないという話を。
・鬼「女の子が無意味に脱いだり抗争したりって話は頭使わないじゃない」
・勝「モーニングは辞書片手じゃないとねえ(笑)」

・曲名がよう判らないのでMCの内容しか覚えてないっちゅーのもどうなのか。

・転換の際に飲む飲む飲む。
・愚弟から連載が終わってからチャリで一週間ほど旅していた話を聞く。
・広島―山口―鳥取―福岡―大分などを移動したそうな。
・あ、きょう発売日ですのでよしなに。

・そしてお待ちかねの新居昭乃と松浦雅也によるユニット、チル&マッドがトリ。
・最近作った曲と25年前に作った曲ということで【at Eden】と【透き通る風】。
・目を合わせてカウントして始まった瞬間もう涙が溢れすぎて困った。
・ああ、松浦さんのギターの音だ、って。
・松「ライブのリハーサルで暇だったのでベースを弾いたら、皆ノって来てくれて」
・昭「中学生の時、タイトルが判らなくて店員の前で歌った」
・と、イーグルスの【呪われた夜】を。
・そのライヴってPSY・Sでしょーと感慨深くなり一人しんみり。
・松浦さんの愛犬に因んだ曲の一部分を皆で合唱。
・スクリーンにパワポの譜面が出て、色♪に沿って歌う。
・大きい大人ばかりなのに揃う揃う!
・このコラボはrecommuniで聴けることになる模様。
・このライブに参加出来て嬉しかったです。
・6曲ぐらいだったけれど、二人が揃って奏でるのを見ているだけで幸せでした。
・あ、ちゃんとレポは書きます。消えたエンペソも借り直しますので。

・代々木駅で愚弟と別れて一路下北沢へ。
・連絡したらまだ飲み屋というので駅で待つ。
・酔っ払っているAさんと合流して、初めましてのMさんにご挨拶なぞ。
・GETTING BETTER@下北沢CLUB Queへゴゥ。
・人随分居るなーと思ったら当日券の列だとか。
・中は混雑しまくりで踊れないと思ったので前の方でスペース確保。
・細美さん初回の際、でかい男らのカップル集団がモッシュで水&ビールを撒く始末。
・ここライブ会場じゃねえし。
・VJさんの日記見たら、機材にも掛かっていたそうな。
・しょんぼりしつつ踊る踊る踊る!
・一番盛り上がっていた際がエルレ→アジカン→テナーてのもどうなの。
・最前付近で踊っている子とかはどの曲でも盛り上がっていたのだけど。
・腕組んで突っ立っている人すげえ多かったんだが。
・人の楽しみ方はそれぞれなのでそれでもいいのだけど、人がぶつかると睨むのはちょっと。
・「写真撮ってもいいのかなー?? いいのー??」
・「やだーカメラ持ってくれば良かったー○○ちゃん撮っておいて!!」
・最後まで踊らなかったそのおねいさん二人は何しに来たんですか。
・あ、細美さんを撮りに来ただけですか。(遠い目)

・クロークに預けないで荷物置いていた人の荷物が無くなったらしい。
・最初はプレイ中に探していたのだけど、スタッフも懐中電灯片手に最前付近を探していた。
・初めて参加するという人が多かったように思う。
・こういうのは自己管理が大切だから今後のことも考えてきちんとして頂きたい。
・Queのスタッフに怒鳴り込むのは少し間違っていると思う。
・ライブ会場のロッカーにお金入れないのに荷物無くなったと騒ぐ人たちも同じく。
・もちろん、盗るような人が一番いかんわけですが。
・あと鹿野さんの選曲は何かいつも同じなのでたまには変化を。
・片平さんはカムバックにOCEANLANE、ホルやマッドを掛けてくれたのでラブです。
・しっかしホル盛り上がらない……。
・キラチュンリミックスは勿論サークルで!(笑)

◆25日
・朝一旦家に帰ってから会社へ、11時頃まで仕事。
・渋谷へ移動してM-ON! Make On The Holidayの公録@shibuya@futureへ。
・ゲストはTRIPLANE、電気グルーヴ×スチャダラパー、そしてLIV(押尾 学)。
・整理番号が早かったので入場待ちで一人並んでいると、何人にも声を掛けられる。
・「あの、一人で来ているんだったら譲って欲しいんですけど」
・見ると遠くの方に外れたLIVのファンらしきおねいさん集団が。
・遅れているAさん早く来てーーーーーーーーーーー。(汗)
・パックンマックンは電気グルーヴ×スチャダラパーのことを「デスチャ」と表現。
・それ何か違うバンド。
・「飛花落葉〜ニッポンを歌う〜」という名曲をカバーするコーナー有り。
・何と潮音ちゃんが今日のみ生演奏で登場!!!
・ユーミン歌っておりました。
・遠くに先生が登場するやいなや「おっしー」コール。
・Aさんはしきりに「先生先生」と口に出すので内心ヒヤヒヤ。
・押尾先生は日本語で質問されているのに英語で答えておりました。
・う〜んナイス。
・沢山のスポーツをやっていた中、テニスは母親がプロ選手にさせたかった腕前とな。
・え、サッカーは?
・某所で90%とか書いたけど、LIVファンは85%ぐらいでした。
・ていうかアルバムにTHE MAD CAPSULE MARKETSメンバーが参加しているの初めて知ったよ!
・おっしーいわく「MAD最高!」だそうな。
・何故かマシーンの中の人の台詞を思い出しました。
・えええーーーーー? 室姫深繋がり?? KYONOさん仕事選んで……+
・ラストはデスチャ、瀧でっかいなーボーズ若いなーと思ったら、卓球氏は遅刻の模様。
・青葉台から急いで放送中に到着。
・詳しくは番組を。
・放送終了後にサイン入りTシャツゲットのじゃんけん大会。
・私は両方ととも外れましたが、デスチャTを写メらせて頂きました。

・Aさんと別れて(お疲れ様でした!)、ザリガニやショップをふらふらと。
・そしてYさんと待ち合わせてJAPAN CIRCUIT@AXへ。
・後ろで堪能することを決めていたのでドリンク飲みつつ開演待ち。
・一番手フジファブ。
・この堂々とした演奏っぷりはソ力もありつつ沢山ライヴ重ねているからだよなと。
・そりゃこんなのが出てくるのも判りますわ。(汗)
・二番手つばき。
・この中でつばきだけAX即完クラスではないのを気にしていた人がいる。
・けれどそんなのは全く関係なかったと思う。
・前で観たい気持ちもあったけれどAXは音悪いので後ろで良かった。
・つばきが終わると斜め前の人が出て行ったので他はいいのかなと思っていたのだけど。
・もしやIさんだったのでは。
・♪確信なんかなくてもいいさーとりあえずー……声掛けろー!
・が、頭に鳴り響いたが小心者なので無理。
・わわわわわわわわわわ。←日記見た。
・転換中にYさんも三山@横浜BLITZに行けることを知る!
・やったーやったー!
・三番手久々に観るバクホン。
・え、エイズンがえらいことになっとる。
・何か歌も歌ってる!(爆笑)
・獅子舞みたい……。
・出演バンドの中で拳が上がるという意味では一番盛り上がっていたように思う。
・しかしエイズン……。
・トリはテナー。
・バクホンが終わった後にごっそり人が抜けたので心配したけど8割戻ってきてホッ。
・何かもう演奏とか音とか関係なく観られただけで嬉しかった。
・久々過ぎるんだもの。
・まあまた三日後に観るわけですが。
「世の中に星の数ほどドラマーがいるのに、どうして彼の音だけは特別なんだろう」
・熱く語ったのだけど引いてなかったかな。(汗)
・あの音を聴けただけで嬉しかったので、ぎゃあぎゃあ騒いだ高校生(推定)のことは忘れました。

あーこの数日、美味しいものも食べたし、いいライヴも観たしで凄くいい時間を過ごしました。

そうそう、GETTING BETTERの際に貰ったフライヤーに、8月にジェリーリーが3DAYS云々と書いてあったのですが、まさかコンバースロック??? 8月の予定は早く入れたいのに、ジェリリオフィには掲載されていない! 各位、要チェックスです。


バクホンといえば、初のライブアルバム『産声チェインソー』を8月24日にリリース。「ヘッドフォンチルドレンツアー〜産声チェインソー〜」の追加公演となった、札幌、仙台、東京、大阪、福岡のライブ、インディーズ盤からの楽曲なども収録されたベスト的内容になる模様。


Vanilla Pod来日公演のオープニングアクトにSTEREO VISIONが出演決定。
7月24日恵比寿GUILTYで。また、現在オフィシャルサイトではファン同士の交流を図る為に、相互リンク募集中とのこと。詳しくは「FAN SITE」のページをどぞ。


アートのオフィでは「詳細未定」となっている件、Kaimy Plants出るやんけ!

●loft presents "UNDER THE INFLUENCE"
08/18(木) 18:00開場/18:30開演 @新宿LOFT
出演:GRiP、KAREN、sister jet、Kaimy Plants and more
※KARENメンバ−
・Gu.木下理樹(ART-SCHOOL)
・Gu.戸高賢史(ART-SCHOOL)
・Ba.仲俣和宏(downy)
・Dr.秋山隆彦(downy)
・Vo.アチコ(on button down)

KAREN、一度観てみたいと思っていたので、いい機会かしら。

ん? その日、北へ出発する日だー! 無理無理。


夏フェスといえば、メンツが一番ドキドキするのって、今年はサマソニだと思います。

弟「サマソニはチケット高いから1日しか行かんつもりやけど、モーサムと猫ひろしが別の日やもんなあ…」
あたし「あー、悩むところやねえ、同じジャンルやもんねえ」

……え? モーサムって「ジャンル:お笑い」でしょ。

弟「やっぱ野外のモーサムかな。B'z稲葉とタケイは日本を代表する短パンやからねえ」
あたし「そうやね、短パン日本代表」

……対戦国求む。つーか無敵。


日本代表……!(すみません、K(M)さん)

ワンマンは無理なのでタケさんを観ないと夏が始まらないのですがどうしたら。



今週7月1日の放送でジゴロウやペパーなどは出演終了になり、4日からは新しいsakusakuになるそうな。

金曜に某所経由で知ったのですが、黒幕が放送上初登場したのはこの前触れだったのかなと。著作権にうるさいバンプレストが何故か持っているということで、法的な事柄が解決するかどうかもよく判らないし、出演終了というのは、手放してしまえばいいという姿勢にしか思えない。

私はジゴロウもいない初期のsakusakuから観ているけれど、あいちゃんからカエラちゃんに代わって、より毒と笑いの要素が増してきたと思うし、その空気が好きなので、今回のことは悲しいなと思う。問題を延ばしに延ばして、もうここまで来てしまった、というところかもしれない。

米子がレッサーパンダの風太くんの真似をした際、ジゴロウが「今のポーズさぁ、商標登録した方がいいよ。早いとこ。大変なことになるぞ。」 って言ってたのを思い出したのだけど、大人の問題で視聴者が振り回されるっていうのは単純に悲しいことです。来週からいなくなります、はい判りました、って納得出来ないと思うから。それこそ出演者の声優がもう高齢だから、と交代するアニメとは違うもの。

もうジゴロウ達が観られなくなるかと思うと、悲しい。

・tvk『sakusaku』オフィシャルサイト
・増田ジゴロウの原作者「Dice-k-express」ダイスケさんのブログ
・増田のおばちゃんのサイト


細美さんの日記を読む度に胸が熱くなる。

友達や思い浮かぶ人の名前を沢山書くことは、それだけ自分に言い聞かせている感がある。状況の変化によるストレスなんて、ステージ観ていたら判るもの。あ、本気で嫌がってるとかすぐ感じてしまうのが判るから、ステージの下にいる私は寒くなることが多々ある。

それでも、いつも願うのはステージの上も下も笑顔であればいいと。


ちなみにマッキンソープランドとはコレ(ホルモンナヲちゃんの日記より)。こちらもどぞ。



明日は、水戸でバンアパとテナーを楽しんできます。




♪VIBES BY VIBES/10-FEET


***




DIARY // trackbacks(1) // comments(0)


2015_0131 Sat + スポンサーサイト


***




- // - // -



http://lovelivelife.jugem.cc/trackback/149
ジゴロウ続投希望者はこちらへ署名してください。
いささか勇み足かもしれませんが。 週末を待たず、本日より署名活動を始めます。(ネット放映の方への配慮の意味もこめて)

「sakusaku」ジゴロウ続投希望署名BLOG // 2005/06/30 11:12 AM
comments
comment










Powered by paperboy&co & JUGEM

Designed by Coo

Material by Fluffy!

Arranged by ping

LOG IN
クリックで救える命がある。」クリックするあなたに代わって、参加企業が1クリック当たり1円を「熱帯雨林基金」や「難病のこども支援」などを行うNPO団体に寄付をしてくれるサイトです。