++黄昏メルトダウン++


飛行機雲伸びて青に消えた





*MENU*


<< ★★2006年自分内MUSIC AWARD★★ | main | aiterasu memo >>


2015_0131 Sat + スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


***




- // - // -


2006_1106 Mon + 夜明けになっても帰らなかったら 一番高い声でなまえを呼んで

ウミガメ待たせているのでこの辺で失礼します。

・・・・・・この後に「でかいほうのつづらをください」て! このセンスに悶えるpingです、どうも。好きです。

「三連休? それって美味しいもの?」みたいな週末を過ごしておりました。どーん。出社してからパソコンの前にいるわけでもなく、ひたすら会議室に篭って、カバンの取って作りにいそしんでおりました。


お休みしていた頃のニウスなのでちょいと遅いですがどん。

POPJAM presents 第3回 Cornelius 新曲披露演
11/13(月) 19:30/20:00 @Apple Store, Shibuya

NHK総合『POPJAM』の番組内、東京・渋谷からの音楽発信を紹介するコーナー「Live in Shibuya」の収録で、Corneliusのライブが決定。先着順での入場になるとのこと。アップルストアでのライブが、PJで放送されるってことで良いのかな。渋谷店のスケジュールを見ると、12日にはみみずくずのライブも有り。


シングルのジャケット違い、カップリングの収録曲違いで同じものを何枚も出すアーティストがおりますが、神話(SHINHWA)のシングルは、購入者先着特典のポスターが6種類もあるそうな。この他に共通ポスターがあるので、全部で7種類。この中だとTSUTAYAのが好みですが、ファンは全種揃えるのでしょうか。


ワンマン@SHIBUYA-AX行けず、年内はもう観られないかと思っていたBDBのライブを二本

●BACK DROP BOMB presents『HOW YOU DO’IN?-GOLDEN TRIANGLE-』
 〜BACK DROP BOMB vs SWC vs CURANDERO〜
11/24(金) 23:00/23:00 ¥2500/3500 @渋谷CLUB ASIA
出演:LIVE SIDE:BACK DROP BOMB[TWO STAGE!]、CICADA
SWC SIDE:YOU KOBAYASHI、TRAKS BOYS、MOODMAN
CURANDERO SIDE:MAKO、JUN、AYASHIGE、HIROTH、OHTSUKA“ONAKA”HIROYUKI
FOOD:ENOSHIMA OPPA-LA

●惑星 Live Tour FINAL“MY BRAND NEW PLACE”
11/29(水) 17:00/17:30 ¥3000/3500 @代官山UNIT
出演:惑星、9mm Parabellum Bullet、TYPHOON24、Bloom Underground、CORK、BACK DROP BOMB

前者はAXに行った友達から教えて貰っていたけれど、発表されると新たにときめきますな。後者は惑星のオフィではまだ発表されていないものの、BDBメルマガにて発表。ごった煮感が凄まじいけれど、なかなか観られる対バンではないな。Bloom Undergroundというバンドは恥ずかしながら知りませんが、CORKって、cork? それなら飛びつくメンツで外れナシだと思うのだけど・・・・・・29日か。うむー。


グレアドの8日発売のシングル『SPACE MEN』をタワレコ又はHMVで購入すると、先着でダイジェストLIVE DVDが特典として付くそうな。これはグレアドオフィでレンタルとしていた映像からのダイジェスト編集盤とのこと。収録曲が若干異なるそうなので、気をつけて。

●「TOWER RECORDS特典盤DVD」
1.Opening〜Great & Funky
2.Repeaters
3.Guest
4.Tortoise
5.Any Place Rocks
6.Long Time

●「HMV特典盤DVD」
1.Opening〜Great & Funky
2.Pick A Nose
3.Became A Devil
4.Don’t Advise Us
5.Any Place Rocks
6.Long Time


以上メルマガより。CDの帯についている応募券をライブ会場に持っていくと、もれなくグレアドオリジナルリストバンドが貰えるとのこと。こういうサービスが多いのは、ファンなら嬉しいと思う。


ニッポン放送の渋谷陽一『HEIWA REAL BEAT』のライブゲストに椿屋四重奏登場。

HEIWA REAL BEAT LIVE Vol.13
11/19(日) 17:00 @有楽町イマジン・スタジオ
※応募招待制(100組200名)

13日までの応募なのでお早めに。


懐寂しいけれどライブに行きたいと思う人は、こちらのe+サイトSHIBUYA-AXのサイトをアンテナかお気に入りに入れてこまめにチェックのこと。SHIBUYA-AXの方は、完売公演の招待があったりするので侮れません。


書いていなかったここ最近の音楽関連を箇条書きで少し。

■26木 SHELTER 15th anniversary 〜tumor music〜@下北沢SHELTER
 高森ゆうき/SOUTH BLOW/LOST IN TIME
・また「お久しぶりです」になってしまった高森さん。新曲聴けて嬉しい。
・碩さん暫く見ない間に横に・・代わりにNORIさんが激痩せ気味な。
・真ん中に立つ海北さんに少々違和感。【26】という曲にどきどきした。
・とても練習していると思われるアリーのとんがった魔女靴が気になった。
・弥吉さんはツアー中なのでまさか来るとは思わず。ギターにロストのシールが見えた。
・あまりにもサイドの二人が上手いので、受け止めるにはまだ時間が掛かる。AX前に2回はバンドで観たい。

■27金 J.B.G.B Vol.10@CLUB CITTA'
 Oi-SKALL MATES/MASTER LOW/BEAT CRUSADERS/KEMURI/BRAHMAN
せっかく並んで購入したのに行けず。譲った人の「エゾより楽しかった」という感想にほっこり。

■28土 FRONTIER BACKYARD 〜WAY2THEPARTY by FBY@LIQUIDROOM ebisu
・一人外れていることが多かったケンジさんも今日は黒で登場。
・田上「な、今回のツアー楽しかったよなケンジ」。増渕「うん、たのしかった!」・・・・・・たのしかったたのしかった(反芻)
・TGMXのぐだぐだタイムがなかった。さいこう。
・ようやく【Wish】の荒井生体験。まるで先輩に呼び出されてカラオケ歌う羽目になったラガーメンだった。
・すーごい楽しかった。3ハシゴしたクリスマスのクアトロに匹敵するかも。
・アジカンキヨシ氏と共にはしゃぐ。みんなFBY ARMY!

■29日 DOPING PANDA TOUR06 [DOPANISM]@日比谷野外大音楽堂
数日前に諸事情により諦めた。

■01水 ELLEGARDEN TOUR 2006-2007@新木場STUDIO COAST
 ELLEGARDEN/Allister/BEAT CRUSADERS
・会場着いたらみんな「今日はビークルが出るよ」・・・・・・何で知ってるの?
・カイルはタンクトップにあらず。でもトランクスの丈がまたも長い。
・千葉に出ると噂があったビークルが久しぶりなので嬉しい!
・暫く観ない間に、社長が麗しくなっていた。
・エルレが最高過ぎた。毎回大体同じ位置で観ているからこそ、特に思う。
・メンバーの爆発具合と、細美さんのテンションだけでお腹いっぱい。

■02木 WAY2THEPARTY by BACK DROP BOMB@SHIBUYA-AX
当日券で行こうと思ったが、仕事終わらず。

■03祝金 第59回藤花祭 ストレイテナー@京都女子大学体育館
諸事情により行けなかったのだけど、セットリストに悶絶。

■03祝金 LOST IN TIME@TOWER RECORDS新宿 7Fイベントスペース
その代わり行けなかったはずのこちらに、会社のお昼時間をつぶして行って来た。
・前回、エレベータ前にロープ張って規制していたのに、整理券なくとも前に行けるようだった。
・ドラムを持ち込んでのインストアは久しぶり。
・【旅立ち前夜】はもっとバンドで聴きたいと思わせる。
・個人的に気になっていたことが訊けて良かった。
・ロストを良く知らない友達に、悪く思われたまま、誤解されたままだっていうのは嫌だもの。
・今度対バンがあるのならば、凄い熱力を持って挑んで欲しい。それを素直に楽しみに出来ると思った。

■04土 LOST IN TIME@TOWER RECORDS 大阪梅田NU茶屋町店
テナー@京都に行ってからこれに参加し、飛行機で郡山に行く予定だったのだけど叶わず。

■04土 ELLEGARDEN TOUR 2006-2007@郡山 HIP SHOT
 ELLEGARDEN/Allister/smorgas
仕事のこともあって行けず。譲った人が楽しんで帰って来たようで良かった。

■05日 LOST IN TIME@原宿“風とロック”
・60人ぐらいがあの狭い場所で縦に座って聴く状態。トークショーはあったけれど、ライブは初めてだそうな。
・海北「(【鼓動】について)『源ちゃん歌ってみない?』って言った時どう思った? 正直なところ、ぶっちゃけて言ってみて」
・大岡「……(小声で)海北が歌えば良いと思った(笑)」 フロア爆笑。
・「ただこういう事をみんなもっと考えても良いんじゃないかって思う」
・「特別な事じゃなくて、ごく普通の事として。友達と話す時にふっと話題にするような感じで」
・重みのあるMCに、ひとつひとつ頷くところが多かった。ここに来ることが出来て本当に嬉しかった。

日記用にメモっといたものですが。


風とロックは、当日消印有効日に速達で出した割には、半分くらいの番号だったので、応募者が少なかったのかなと思ったのだけど、どうなんだろう。会場内で耳にした話だと、5枚買って応募した人もいたみたいで・・・・・・凄いですね。

でも、行けて本当に良かったと思えたライブでした。『風とロック』用のインタビューをやらず、逆に海北さんが参加されたお客さんに質問したり、それを箭内さんが撮ったりして、いい雰囲気でした。まさか【真夜中のテレフォン】を聴けるなんて思わなかったし。

その様子は、12月に配布予定の『風とロック』に掲載されるそうです。海北さんのコメントはあれど、ロストの登場は初めてだったかな。毎回すぐ無くなってしまうので、あまり貰ったことがありません・・・・・・。

あと、個人的に箭内さんに興味を持っていたので(「中間メディアとの関係」とか)、ロストともう少し絡む様子が観たかったのだけど、それは今後『風とロック』誌上で見られることを期待します。

ロストについては、23日のライブより前に、あと数回はバンド形式の「LOST IN TIME」を観たいと思ったのだけど(食べる前に、数回噛み砕きたい、みたいな感じで)、それはなさそうなので、素直にSHIBUYA-AXを楽しみにしています。、シュンちゃんはかなりのハードスケジュールだけど、当日は参加でフルメンバーになるのかな。

SHIBUYA-AXに行くかどうか迷っている人は、とにかく観て欲しい。海北さんも「とにかく観てからいろいろ言って欲しい」と言っていたし。音源だけじゃやっぱり上手く伝わらないこともあるのは、そこで常に息づいている音楽だからかもしれない。「会場に足を運んでください」という言葉を胸に、当日向かおうと思います。

思うことはその後でいいんだよ。海北さんも「見ていないのにあーだこーだ言われてもね」って言ってたし。ほんとにその通りだ。目の前に広がる景色をきちんと見つめなければ、意味が無いことは確かにあるはず。


そうそう、11月に入りましたので、毎年恒例の質問を上げました。「オシャレ」って色んな意味があると思うので、各自の解釈を楽しみにしています。日記やブログ、サイトをお持ちで無い方もぜひ。例年、12月中旬から下旬に掛けて回答が始まるところですが、早めに上げておこうと。

毎年三つほど、その年に絡んだ質問を入れているわけですが、今回は割と素直に出ました。

22番は、以前ダイブ行為で大きな事故が起こってしまったこと、最近目に見えて起こるサークルモッシュなどから。私は一応20歳でダイブを封印しているので(一度銀杏で復活したけれど)、どちらの意見もふむふむと拝見したいと思います。

23番は、apbank fesとか、夢の島などのイベントから。どちらも参加はしておりませんが、掲げられているフェスより、普通のフェスの方がちゃんと取り組んでいるような気もしたので。あと、地震や救済ライブもそうですが、そういうのには参加しないという頑な意見を数度ネットで見たので、それも併せて。これもいろいろな意見があると思います。

24番。これは、親に内緒でライブに行った大学生を心配して、アーティストの所属事務所に親が電話を掛けてきたという話を聞いて。私自身は小学生のときからライブハウスに通っていますが、ちゃんと親にどこに行くと言って行ったものですが、と。また、年齢を経てくると、「いつまでライブに行っているの」と言われるとか、結婚したら家族の了解が無いと難しいなとかそういうものを。相互で何をやっているかを知らないというのはどうなのかな、と時事的な意味も込めまして。

うちは割と理解があるけれど、父親は興味ないなあ・・・・・・。母上は、この間新宿のタワレコで待ち合わせをしたとき、私が用を済ませている間にたっぷり視聴をしていたのですが、いたくベンジーのアルバムを気に入ったようで、何度もリピートしていたのが微笑ましかったです。後日貸しました。(笑)

それはともかく、皆さん自身の素直な意見を書いてくださいませ。

しかしもう6回目て・・・・・・半期も含めて10回程度やっている計算とはいえ、長く続いているなあと自分でも思います。メモライズより移動してからは、毎回大体次の年の3月くらいまでに200人ほどが参加してくださっているのですが、皆勤に近い方もいらっしゃって、嬉しい限り。いつもどうも有難うございます。


★★2006年自分内MUSIC AWARD★★


多分今回最後だと思うので、どうぞよしなに。


なるべく35度とBMの方を励んで行きたい所存です。
今日は何度もフリーズしてしまい、アンテナ登録の人は上がってばかりで失礼しました。

したらばまた。



♪夜明けのオクターブ/坂本真綾


***




DIARY // - // -


2015_0131 Sat + スポンサーサイト


***




- // - // -




Powered by paperboy&co & JUGEM

Designed by Coo

Material by Fluffy!

Arranged by ping

LOG IN
クリックで救える命がある。」クリックするあなたに代わって、参加企業が1クリック当たり1円を「熱帯雨林基金」や「難病のこども支援」などを行うNPO団体に寄付をしてくれるサイトです。